【どうしてこうなった】第一次世界大戦中に生み出された斜め上の発明品

1914年(大正3年)から1918年(大正7年)にかけて行われた「第一次世界大戦」ですが、当時は色々な技術が発展途上であったため、様々な珍発明品が開発されました。

そのような背景で作られた使用用途も絵面もシュールな発明品の数々をご覧ください。

1, 元祖防弾チョッキ?

2, 返信可能な伝書鳩

3, 自転車兵

4, カモフラージュ…?

5, シュールだけど実用性は高そう

 
VICUL編集部

VICUL編集部

VICUL(バイカル)編集部です。話題のニュースを毎日お届けしています。

この記事への反応

「この記事への反応」欄の詳細に関しては詳細ページをご覧ください。

関連記事