【GW】ディズニー・リゾートで超・効率よく遊ぶ方法まとめ

今回は、ディズニー・リゾートのアトラクションを
効率よく周る方法をご紹介いたします。

ゴールデンウイークでディズニー・リゾートへ行かれる方は、
ぜひ参考にしてみてくださいね。


画像出典:ファインドトラベル

事前に知っておくべきこと

1. 開園の2時間前には到着しておく
朝一番にパークに入れるかどうかで、1日の行動がぐっと変わります。
入園待ちの列は開園まで1時間を切ると急激に伸びるので、とにかく早く行くことが大切です。
2. 激混みの日は前売り券を買っておく
激混みの日(GWのピークやお盆のピークなど)は、入場制限されてパーク内にすら入れない可能性があります。
制限がかかる場合は大体開園から2~3時間後なので、早く行くか前売り券を買っておいたほうがいいでしょう。
3. とにかく早く入場したい人はディズニーホテルに泊まる
ホテルに泊まった人は、一般開園15分前に宿泊者専用のゲートから入場することができます。
ただし、ファストパスは通常の開園時間にならないと発券できず、利用できる施設は一部に限られます。
4. ガイドツアーを利用する
ガイドツアーを使えば、アトラクションに優先案内してもらえたり、ショーやパレードを専用の鑑賞エリアから見れたりと様々な特典があります。
激混みの日でも人気アトラクションに乗ることが可能です。
混雑する日はかなり早くに受付け終了となるので、開園してすぐに受付を済ます必要があります。
5. 人気アトラクションは「ファストパス」を利用する
ファストパスを取れば、アトラクションにほとんど並ばずに乗れます。
ただしファストパスを一つ取ると「取ったアトラクションの開始時間」か「取った時間から2時間後」まで他のアトラクションのファストパスは取れません。
なので、絶対に乗りたいものを決めておいて、開園と同時に取りに行きましょう。
6. レストランは「PS」を利用する
プライオリティ・シーティング(PS)。
空席ができたら優先的に案内してもらうことができるシステムで、レストラン版ファストパスのようなものです。
激混みの日はこれを利用しないと食事をするだけで何時間も待つハメになります。
こちらは1ヶ月前から電話やインターネットで予約しておくことができます。

出典:M3Q

公式ホームページをスマホのホーム画面に追加


画像出典:retrip.jp

まずは東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの公式ホームページをスマホのホーム画面に追加しておきましょう。
アトラクションやキャラクターグリーティング施設の待ち時間やファストパスの発券状況を、リアルタイムにチェックできます。

出典:retrip.jp

こちらもご覧ください!
【鳥肌注意】ディズニーの名曲メドレーをアカペラで歌ってみた動画が凄すぎると話題に
【悲報】ディズニーで公開プロポーズすることによって生まれれる「光と闇」が話題に・・・(※画像あり)
【画像】ディズニー映画のキャラクターを大学生っぽくアレンジしてみた結果

 
k1990

k1990

Kです。 みなさんの楽しめるような記事を作っていきます! よろしくお願いします。

この記事への反応

「この記事への反応」欄の詳細に関しては詳細ページをご覧ください。

関連記事