【悲報】ワンピースのあらすじを英訳してから日本語訳した結果、日本が舞台の物語になってワンピースの正体も分かった件・・・。

今回は、あの有名な人気漫画のONE PIECEのあらすじを
英訳してから日本語訳した結果と解説をご紹介いたします。

果たして、どんな物語になるのでしょうか?


画像出典:topicks.jp

あらすじ(原文)

かつてこの世の全てを手に入れた〝海賊王〟ゴールド・ロジャー。
彼が遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾多の海賊達が覇権を賭けて争う「大海賊時代」が到来した。
「東の海(イーストブルー)」のフーシャ村に住む少年モンキー・D・ルフィは、村に滞在していた海賊〝赤髪のシャンクス〟と親しくなり、海賊への憧れを募らせる。
ある日ルフィは「ゴムゴムの実」という悪魔の実を食べ、一生泳げない体になる代わりに、全身が伸び縮みするゴム人間となった。
それからしばらくして、ルフィはシャンクスを貶める山賊たちから怒りを買い、海に投げ込まれてしまう。
溺れかけ、巨大魚に食われそうになったルフィを、シャンクスは片腕を犠牲にして助け出した。
ルフィは、村を去る間際のシャンクスから、トレードマークの麦わら帽子を託され、将来立派な海賊になって再会することを約束する。

出典:wikipedia

これを英訳し、日本語訳すると・・・

 
k1990

k1990

Kです。 みなさんの楽しめるような記事を作っていきます! よろしくお願いします。

この記事への反応

「この記事への反応」欄の詳細に関しては詳細ページをご覧ください。

関連記事