【殿堂入り】墓場まで持っていく話 8選

今回は、墓場まで持っていくヤバイ話を8つほどご紹介いたします。
どんなヤバい話なのか気になりますね・・・。

それではご覧ください・・・。

ド真ん中の彼女が子供できない体だった。ある時、意を決してプロポーズしたら…

誰もいないようなのでこそっと書き込み。(初心者のためご容赦ください)

・会社の1年後輩の女性がと真ん中ストレートだった。
・自宅に何度か電話したりして、映画に行ったり食事をしたりして、付き合っているつもりだった。
・あるとき、俺は二人で出かけた先で意を決してプロポーズした。
・1週間考えさせてと時間を経たあと、俺は呼び出されて振られた。
・それから数年後、俺は今嫁と出会い、結婚、子どももできた。
・それから20年以上経って、実は彼女は子どもができない身体だったことを知った。
・もしかしたら、彼女はその事情があったからか?と思い至ったたときの衝撃。
・「○○さん、子ども好き?」って目を見て訊かれた瞬間のフラッシュバックが何度か。

以上、これだけ。嫁には言えない。このまま墓場に持っていく。

ちなみに、訊かれたときの答えは、
「好き!好き!」と子ども好きをアピールしていた。
どこかさみしそうに俯いていた彼女の様子を俺は
「未来へのぼんやりとした不安」くらいに受け止めていた。

JK私「彼(30才)結婚してるかも。職場の近くで張り込んでみよう」→1ヶ月で70万を稼ぐ結果に・・・・・

高校生のころ、当時付き合ってた30の男が既婚者なんじゃ?と疑いだした

男の職場の前で怪しまれず張り込む為に演劇部の友達に協力してもらって占い師の格好で張り込む事にした
客が来ても困るから「一回一万円、未来予知三万円、運命の人五万円」と
明らかに怪しい看板をかけた
そうしたら謎にウケて結構客が来た

どんな人にも当てはまりそうなこと適当に言ってたら泣き出す人もいた
噂は爆発的に広まって一日一時間ほどの張り込みなのに一ヶ月で70万儲けた

占いでだましてしまった人たちには申し訳ないと思ってるけど、
教えてもらったmixiとかtwitterで「占い師さんのおかげでふっきれた」とか言ってるの見たらなんか新しい感情が芽生えた

結局この体験で志望校変えて看護師になった
夫には絶対言えない

ちなみに付き合っていた男にはやっぱり奥さんがいたけどその頃には興味を失ってた

別れるなら写真(勝手に撮られた)バラすぞ
俺の言いなりになれってわざわざメールで言ってきたから
男の会社と警察に泣きまねしながら突入した

アホな私は「ちょっとは怒られろざまーみろ」て思ってたけど、
女子高生に手を出して写真使って脅すって本当に本当にヤバイことだった

本当に無茶苦茶になってた
どうでもいいけど

付き合っていた男はそこそこ有名企業に務めてるって
よく自慢されてた
実際張り込んでる時にその企業のビルから出てきてたし男の職種も知ってたからメール事件の時会社に突入した
男は確かにその会社に務めてたけど、その企業から業務委託で一時的に仕事を任されているだけだった

本当に馬鹿だと思うんだけど、
男はメールで「うちの会社敵に回して大学行けると思う??」みたいな脅迫メールも会社名入りで送ってきてた

それらのメールを見たその会社の支店長さん、顔が赤を通り越して黒くなってた
それから会社で何があったか知らないけど男が本当に務めてた業務委託会社は一年持たずに潰れてた

警察はやる気無いみたいで事件にもならなかったけど、警察に行ったってことが相当堪えたらしい
男からは
「やばいって嘘だって説明して」
「会社に訴えられるお願いです
嘘だっていって冤罪だっていって」
「愛し合ってるのにクビなんておかしいだろ」
「助けてください」
みたいなメールが一日10通来てたけど無視

男の奥さんって人がなぜか家に来て土下座してきて心が痛くなったよ

書き忘れ
男は結局離婚になったっぽい
なぜか地元でもなんでもない青森に引っ越していった

 
k1990

k1990

Kです。 みなさんの楽しめるような記事を作っていきます! よろしくお願いします。

この記事への反応

「この記事への反応」欄の詳細に関しては詳細ページをご覧ください。

関連記事