【 #ポケモンGO 】最強のカイリューとラプラスを同時にゲットする方法がこちらですwwwww

ポケモンGOバトル大会(育成編)のルールが発表されました!!

ポケモンGO大会運営のTwitterアカウントはこちら
https://twitter.com/PokemonGOCupJP

この大会では個体値の高いミニリュウ、イーブイ、ラプラスを多くゲットすればいいという事か!!
(シャワーズやハクリュー、カイリューをたくさんゲットするのは現実的ではない。)
どうしたら入賞できるのか攻略法を考えてみよう。

攻略法① 10kmタマゴ

ここで、ポイントとなるのは10kmタマゴです。
10kmタマゴからは、ミニリュウ、イーブイ、ラプラス全てのポケモンが孵化します。更に、卵から生まれたポケモンのほとんどは個体値が高いというデータが出ています。つまり、大会前にどれだけ10kmタマゴを集めることができるかが非常に重要です。

攻略法② ポケモンの巣に行く

ポケモンGOにはポケモンの巣というものがあり、ポケモンの巣では特定のポケモンが出やすくなっています。
例えば東京の世田谷公園は現在イーブイの巣となっています。
しかし、ポケモンの巣と呼ばれる場所では個体値の高いポケモンが非常に出にくいと言われています。
実際に私が以前ヒトカゲの巣に行った時、10匹ほどヒトカゲを捕まえましたが、個体値の総合評価が最も高いヒトカゲは一匹もいませんでした。
そう考えると、ポケモンの巣に行くのはあまり良い攻略法ではないのかもしれません。

攻略法③ 特定のポケモンが出やすいポケソースに行く

ポケソースとはポケモンが沸く場所の事です。
ラプラスが出現するポケソースは海カテゴリのポケソースです。基本的に海に面したポケソースで、特徴としては「シェルダー」や「パウワウ」などが出現します。
ミニリュウが出現するポケソースは川や海カテゴリのポケソースです。川カテゴリのポケソースは基本的に川に面しています。特徴としては「コイキング」がよく出現します。
このようなポケソースが固まっている場所を探してみましょう。ポケモンの巣ではないポケソースからは個体値が高いポケモンも比較的出やすいです。

今回の大会では10kmタマゴをたくさん集めておいて、海や川に面したポケソースでミニリュウやラプラスをゲットするという方法が一番現実的な攻略法だと思います。
ポケモンの巣に行ってもあまり意味がないので、田舎の人にも十分チャンスがあると思いますよ!!

まあ、こんな感じで一日ポケモンをゲットし続けても、最強のカイリューとラプラスがゲットできるとは限りませんけどね笑

 
kyo9

kyo9

皆さんが興味を持ってくれるような面白い記事を作成できればと思っています。 おもしろ動画を見るのが大好きです!!

この記事への反応

「この記事への反応」欄の詳細に関しては詳細ページをご覧ください。

関連記事