都道府県をドイツ語にしてみた結果、無駄にカッコよくなった件wwww

みなさんは日本語をドイツ語にすると、非常にカッコ良くなることを知っていますか?
まずは例を見てみましょう!

ボールペン:クーゲルシュライバー!(Kugelschreiber)
目覚まし時計:ヴェッカー!(Wecker)
ぎっくり腰:ヘクセンシュス!(Hexenschuss)
鷹:アードラー!(Adler)
もやし:ゾーヤボーネンシュプロッセン(Sojabohnensprossen)
疾風怒濤:シュトゥルムウントドランク!(Sturm und Drang)
風邪:エアケルトゥング!(Erkaltung)
摩天楼:ヴォルケンクラッツァー!(Wolkenkratzer)
おばけ:ゲシュペンスター!(Gespenster)
白菜:ヒナコール!(Chinakohl)
学費:シュトゥーディエンゲビューア!(Studiengebuhr)
そろばん:レッヒェンブレット!(Rechenbrett)
ゴミ箱:ミュルアイマー!(Mulleimer)
早口言葉:ツンゲンブレッヒャー!(Zungenbrecher)
洗濯機:ヴァッシュマシーネ!(Waschmaschine)

出典:gamenoarukurashi.com

必殺技っぽくなりますね!

では、日本の都道府県をドイツ語にしたらどうなるのでしょうか?

 
k1990

k1990

Kです。 みなさんの楽しめるような記事を作っていきます! よろしくお願いします。

この記事への反応

「この記事への反応」欄の詳細に関しては詳細ページをご覧ください。

関連記事