【障害】「吃音(どもり)」をテーマにしたこの漫画www先生「どうしたの?自己紹介して?」女「すいませんあの・・・すいませんえっと。おっ・・・はっ・・・すいません、えと・・・」→結果wwwww

みなさんは吃音(どもり)をご存知ですか?
吃音は言語障害の1つです。

今回はこの「吃音」をテーマにした漫画をご紹介いたします。

吃音症とは

吃音症とは、言葉が円滑に話せない疾病、または障害である。
「発語時に言葉が連続して発せられる」、「瞬間あるいは一時的に無音状態が続く」などの症状を示す。
突然、特定の言葉が発しにくくなる疾病で、原因は特定されていない。
まわりに人がいなければこのようなことはなく、流暢に言葉が出る場合もあれば、独り言でも吃る場合もある。
非吃音者があせって早口で話す時に「突っかかる」こととは異なる。
テレビ番組の出演者が使う「噛む」こととも異なる。

吃音の症状や悩みを改善する方法は何通りか提案されているものの、吃音症が原因不明であるため決定的な治療法がない。

それではご覧ください!

 
k1990

k1990

Kです。 みなさんの楽しめるような記事を作っていきます! よろしくお願いします。

この記事への反応

「この記事への反応」欄の詳細に関しては詳細ページをご覧ください。

関連記事