【朗報】耐久テストの結果、iPhone6の強度は他のスマホと同程度だったことが判明!!

今月発売が開始され、好調な売れ行きをみせる新型iPhoneですが、他社のスマートフォンや従来のiPhoneに比べ端末の強度が弱いのではないかという噂がつきまとっています。
そんな噂の真偽を確かめるべく、製品やサービスの比較調査等を行っているConsumer Reportsという団体が高精度の実験器具を用いてスマートフォン負荷耐性テストを行いました。

実験結果は下記の表の通り。耐久性に劣ると噂されていた新型iPhoneですが、他社の機種と比べて遜色無い結果が出ています。また、特に筐体が曲がった報告の多かったiPhone6PlusがiPhone6よりも良い結果が出ているのが興味深いですね。

・HTC One (M8)     ①70 pounds  ②90 pounds
・Apple iPhone 6    ①70 pounds  ②100 pounds
・Apple iPhone 6 Plus  ①90 pounds  ②110 pounds
・LG G3        ①130 pounds ②130 pounds
・Apple iPhone 5    ①130 pounds ②150 pounds
・Samsung Galaxy Note3 ①150 pounds ②150 pounds

表の①は筐体が変形するまでの負荷重量を、②は筐体が完全に破壊されるまでの負荷重量を表しています。 1pound(ポンド)は約453.6グラムです。新型iPhoneが変形を始めた70~90ポンドという負荷ですが、鉛筆を4本まとめて折る際の負荷(約80ポンド)と同程度だそうです。

出典:consumerreports.org

 
VICUL編集部

VICUL編集部

VICUL(バイカル)編集部です。話題のニュースを毎日お届けしています。

この記事への反応

「この記事への反応」欄の詳細に関しては詳細ページをご覧ください。

関連記事